本文へスキップ

江田島の自然の中、こだわりの飼料と天然水で育てられたと旨い地鶏と江田島ポークが味わえる「地鶏キッチン」

江田島で地鶏と江田島ポークを育て販売する「ポーク・アンド・チキン江田島」。実際に育てているからこそ、本当の旨みを知っているマスターが
オープンテラスで、「地鶏キッチン」をオープンしています。

「地鶏キッチン」〜ポークアンドチキン江田島〜

生産者直の旨い地鶏を思う存分に味わう。
ポークアンドチキン江田島の「地鶏キッチン」


江田島の自然の中、こだわりの飼料と天然水で地鶏と江田島ポークを育てている「ポーク・アンド・チキン江田島」。
実際に育てているからこそ、本当の旨みを知っているマスターがオープンテラスで、生産者直営の「地鶏キッチン」をオープンしています。

日本各地の飲食店の仕入れ担当者も買い求めにくる旨い地鶏を、新鮮に、贅沢に、そして、リーズナブルに味わえます。

人数・組数限定のため、予約・電話確認が必要です。
問合せ・来店の際は、「”江田島へ行こう”のサイトを見た」と言うとスムーズです。

【地鶏キッチン満喫コース】
たたき、炭火焼、から揚げなどコース料理で新鮮な地鶏を満喫。
【地鶏キッチンおまかせコース】
予算や好みに合わせてマスターがアレンジ。
【炭火バーベキュープラン】
地鶏、江田島ポーク食べ放題(2時間まで)。
【その他】
地鶏・産み立て卵・豚を贅沢に使った単品メニュー・日替わりメニューあり。
【三種の地鶏食べ比べプラン】★土日限定
地鶏三種『名古屋コーチン・江田島シャモ・地鶏もみじ』を一度に味わえる贅沢なプラン。(料理がそれぞれ少量の”プチプラン”もあり)


鶏を愛するマスターが目の前で調理。絶妙な焼き加減・味付けでテーブルへ。
病みつき!地鶏キッチン名物「炙りゴッタ」も人気!


数量限定の新名物!!「鶏ぷるラーメン」
三種類の地鶏のガラを贅沢に使用したコラーゲンたっぷりのあっさりコク旨ラーメン。
採算度外視、味重視のマスターのこだわりのスープは絶品。
ラーメンがある日(土日、時々平日もあり)には、のぼりが立つ!
鶏ぷるラーメンの取材記事へ

    

切串港(西沖)から徒歩約5分。開放的なオープンテラス。
グループで、ファミリーで、カップルで会話も弾む。
大人から子供まで誰もが楽しめ、笑顔があふれる空間。
※乗馬体験(引き馬)・農場見学・卵拾いなども可能(費用別途・要予約


乗馬体験(引き馬)・農場見学とバーベキューのお得で楽しいセットプラン。
「体験コース付きバーベキューセット」ファミリー・グループに人気(要予約)

地鶏キッチン
ポークアンドチキン江田島〜江田島情報〜


地鶏キッチン
ポークアンドチキン江田島

住所:江田島市江田島町切串3丁目10-21
(江田島乗馬クラブも併設)
電話:0823-43-0567

HP:http://p-and-c-etajima.com/

★土日祝のみの限定営業★
営業時間:12:00〜15:00
要予約

★問い合わせ・訪問の際は「江田島へ行こうを見た」と言うとスムーズです!

知る

あわせて読みたい
「江田島人物図鑑」

“どこまでいっても「商売人」じゃけん”〜英語がペラペラで江田島の畜産業を切り拓いてきた商売人。僕が感じた率直な印象である。彼の経歴を抜きにして今の江田島ポーク&チキン/江田島乗馬クラブは語れない。・・・(続きを読む


江田島乗馬クラブ 遊ぶ江田島町

江田島乗馬クラブ

瀬戸内海に浮かぶ江田島で馬との楽しい時間を過ごしてみませんか。
個性溢れる馬たちがお待ちしています。
(江田島乗馬クラブのホームページへ)



江田島観光の人気スポット

江田島の様々なスポット・お店・モノの紹介ページです。
(えたじまんのページへ)


江田島オススメ情報

PICK UP えたじまん

イメージ01

ETTA JAZZ CAFE

美しい瀬戸内海の景色を楽しみながらのイタリアンやドイツ料理など多国籍料理がが楽しめます。

イメージ02

江田島オリーブファクトリー

江田島産の良質なオリーブオイルの発信基地として地元食材を使ったイタリアン・レストラン。

イメージ03

島の駅 豆が島

赤い鬼の像が目印の名所。江田島で有名な徳永豆腐店がオープンさせた楽しい島の駅。

イメージ04

江田島で牡蠣を食べる

(冬季限定)牡蠣の名産地、江田島で新鮮で美味しい牡蠣が食べれる人気店をピックアップ。


▲TOPへ